516dbcec.jpg


最上三十三観音参りのやり方:

写真右側の白い札に日付、名前を書いて、神社に張ってくる。

1巡目は白、3巡目から木札、その後、赤、黄、紫、銀、10周目から金札になる。ちなみに100周目からは、錦札。

昔、農閑期に入ったお百姓さんたちが遊びで始めたらしい。

神社には無数の札が貼ってある。

その中で、先人が貼った金や銀の札は、縁起がいいので、GETして良いことになっている。

これが中々見つからないので苦労する。神社にバスが着くと皆で、ダッシュ。

一人2枚以上は取れないので、一度取ったら、人に見つけてあげる。

メンバーが一通り取ったら、後は家族のため。

札は財布に入れておくといいらしい。

小生がいただいたのは、どれも関西の人たちだった。70歳代、80歳代と皆元気。

空気がよく、古木、古刹の中で、一日メンタルトレーニングしながら回るのは時間の経つのを忘れて、日常の中で右脳を鍛えるより、効果絶大みたいだ。

b7ae49ce.jpg