561029db.jpg

覚えやすい時間、

2時46 分、でも周りでは、仕事や目の前の関心ごとに

注意がいき、黙とうする人はいない…

隣の家の命日は、そんなものかも。

かといって、町内会の助け合いには参加してくれる人たちだ。

この日、NPOを休み、故人を静かに一日偲ぶ人もいる。

3d64ff72.jpg

あの日は、仙台市内で、あの時間を迎えたが、

沿岸部で津波の恐怖を目の当たりにしたわけではなく。

インド洋大津波で16万人も犠牲者が出た国でも

追悼式が行われた。
 
 インド洋大津波の日に、今度は黙祷しようと思う。