くつlog

2012年01月

人のいない、草津の電停。7時過ぎでも、道路の人通りはほとんど無し。電車を降りて、スポーツセンターに行きましたが、本日の空手愛好会は、急遽、キャンセルということで体験練習は出来ませんでした。もう、1年近く、練習していません。平日に、早く帰れるのも、会社の動 ...

「また」の「追求」・・・「股の追求」では、ありませんよ(笑)広島にきて、行きつけの店も何件か出来ました。飲食店のみならず、クリーニング店、スーパーに至るまで、「また、行きたい」って思えるのが、そこの”魅力”ですね。近所の54年続く、全国から訪ねてくるお好み ...

早々に、掃除を済ませ、本を片手に、極楽寺山温泉に。雪が舞う里山。猿が降りてきているが、ここも、もう戻ることは無い。出稼ぎ猿達、Uターンすることは無い。斉藤一人さんの、末っ子弟子永松茂久さんの「道は開ける」ディール・カーネギー風のタイトルだが、仕事には、参 ...

アステールプラザには、歩いていった。大田川(放水路)、天満川、旧大田川を渡り、旧大田川沿いに歩く。緑や、ベンチも整備され、あれこれ見ながら歩くのには退屈しない。橋の下を抜ける道もある。平和大通り沿いには、緑地帯が設けられ杜の都となっている。ここは、原爆で ...

1953年に作られた映画だそうです。広島市民も、8万人以上がエキストラとして参加。映画 ひろしま平和市長会議<スペイン>上映記念として、広島のアステールプラザ(旧 厚生年金会館)で特別上映されたのを見てきました。冒頭、平和文化センター理事長のスティーブン・リー ...

このページのトップヘ